通禁オフィス

高生産性仕事場システム

3.なぜ仕事をプロジェクト化するのか

仕事をプロジェクト化するのには大きな理由があります。プロジェクトと言うと大げさに聞こえますが、すべての仕事を整理し管理対象としたものをプロジェクトとしています。
プロジェクトによっては細分化し、それを工程として登録することもできます。
その目的は、日々の仕事の予定として割当てたり、報告でプロジェクト毎の成果と生産性を見える化するためです。

このプロジェクト化にはもう一つの理由があります。それは、やらなくていい仕事を現場が勝手に作り出したりしないために、個人毎のやるべき仕事を明確にすることです。

プロジェクトには、時間と期間の他にメンバーを登録します。担当者によっては複数のプロジェクトのメンバーに登録されます。即ち、スケジュールに仕事を割り当てる際に選択するプロジェクト(仕事)は、自分がメンバーとなっているプロジェクトだけです。