ゼロ通勤NOオフィス
「通禁オフィス」は、経営者目線システム
 従業員を生産性で正しく評価/自覚

通禁オフィスは、ムダな時間と経費を減らします

日常業務のために出社したり、無駄な移動をしなくても、チームで効率よく仕事ができるクラウドオフィスサービスです

もう、そんな働き方はやめませんか?
通禁オフィスが実現する業務の効率化

タイムカードの打刻、顔を合わせる必要の無い定例報告や日報の作成、決済承認資料の受け渡しなどといった目的の為だけに会社へ行く必要がなくなります。 これらの業務に社員の1人1人が毎日1時間をロスしていたら、会社全体では、一体どれだけのムダが日々生じ、不必要な経費を発生させていることでしょうか。 仕事は、時間と場所を拘束しないことで、日々積み重なっている多くのムダを省くことができるのです。
日常業務に要していたムダな時間がこんなに減ります!


仕事はもっと効率的に。
徹底した経営者目線で社員を意識改革し、無駄な経費を削減します。
通禁オフィスでできること
オフィスの家賃を減らせます
オフィスの賃料、光熱費…。人材を増やしたいけれど、それに伴いかかるコストは確実に増大してしまうもの…。 ある程度広さのあるオフィスへの引越しは、家賃も光熱費も今より数倍はお金がかかることでしょう。「かける費用に見合った効果は生まれるだろうか」という不安は大きくなる一方です。
通禁オフィス
通禁オフィス
オフィスの家賃を減らせます
通禁オフィスを導入後は、システム上ですべての仕事の管理や共有ができるようになるため、出社せずともいつどこでも仕事が可能。 オフィスは最小限の規模の構えで良く、家賃、光熱費の負担を増やすことなく、 優秀な社員獲得に力を入れ、さらなる会社の発展に尽力することができるのです。

時間のムダから開放されます
「定例会始まりますよ!」そう声をかけられ、軽快にキーボードを打ていた手が止まる…。 業務に集中している時に、作業を一時中断されてしまうというそんな実態はありませんか? もちろん、会議で得られる情報やそこで生まれるコミュニケーションも必要な場合もありますが、必要のない話にまで付き合うのは疲れが溜まる一方です。 そして、一度途切れてしまった集中力を取り戻すことは難しく大きなロスが生まれているのです。
通禁オフィス
通禁オフィス
時間のムダから開放されます
通禁オフィスを導入後は、作業報告や勤怠状況、メールのやり取り、ファイルなど仕事に必要なすべての情報を、システム上でシェアすることができ、わざわざ会議の場を設けて情報共有をする必要がなくなります。 必要な情報は自分の都合が良い時に確認することができ、さらに、会議中に生まれていた他者とのコミュニケーションも、 メッセージツールで時間を取らずに効率良くやり取り。結果的に、各自の業務のために確保できる時間が劇的に増えるのです。

仕事のミスがなくなります
遅延している担当外のプロジェクトに助っ人として呼ばれたが、 渡された資料内容の不明な点を質問をしたらその人がもっていた資料には違う内容が記載されていることが判明。 急いでプロジェクトリーダーに正誤を確認するが、なんとリーダーの資料にもまた違う内容の記載がされていた! …こんなことがおこっていてはただでさえ遅延しているプロジェクトの軌道修正は容易なものではありません。
通禁オフィス
通禁オフィス
仕事のミスがなくなります
通禁オフィスを導入後は、ファイルをチーム全員で共有できるため最新情報の反映漏れが一切なくなります。 また、データ内容を変更した際にはその履歴も残るため、誰がいつ情報を更新したのかも一目瞭然。さらに、ファイルだけでなく、メール ボックス自体の共有で対応漏れや二重対況も速やかに確認できるためミスの削減にも大幅に役立ちます。

社員の価値が見えるようになります
たとえば人事、経理、総務など、の管理業務。会社の本部機能を担い、社内環境の向上や、会社全体をよりレベルアップさせるための大切な業務ですが、 営業などのように目に見える成果を上げられる部署と違って、自身でも周りからもなかなか評価が難しいもの。 曖昧な評価が自己肯定感も持てず辞職する事例も多いのが実態です。
通禁オフィス
通禁オフィス
社員の価値が見えるようになります
通禁オフィスシステムを導入後は、自分の仕事の目標を設定し、”どれだけの量を””どのくらいの時間で”達成できているのかが一目瞭然のかたちで 表示が可能。日々の成果が見える化が周囲にとっても自分にとっても正しい評価につながり、仕事へのモチベーションが上がります。

家族と過ごす幸せが増えます
朝から積極的にお客様のもとに足を運び業務を終えた後は、1日の頑張りに達成感を感じながらも心と体はヘトヘト。 一刻も早く家に帰って 家族との時間を過ごした いところが、業務報告書の作成やタイムカードの打刻が必要。会社に戻る移動時間や帰社後に行う事務 処理にかかる時間にムダを感じつつ、夜遅くまで残業する状態 が日々続く。携帯電話には「パパ、今日は何時に帰る?」とメッセージが…。
通禁オフィス
通禁オフィス
家族と過ごす幸せが増えます
通禁オフィスを導入後は、場所を選ばず業務報告や タイムカードの打刻が行えるようにるため営業業務後にわ ざわざ会社に戻り作業を行う必要がなくなります。そのため 残業時間がグンと減り、愛する家族と過ごす時間を大 幅に増やすことができるのです。幸せな時間を過ごせるようにな ったことにより心も体もリフレッシュされ、より一層仕事に打ち込めるように…。

通禁オフィスで変わることは、

互いに時間と場所を拘束しない働き方です
― それが結果的に ―
生産性を高め
適正な評価を可能にし
情報の安全を確保
通禁オフィスのメリット
大企業の社内システムに匹敵する
すべての日常業務に対応した通禁オフィス
大企業の社内システムに匹敵するすべての日常業務に対応した通禁オフィス
日々繰り返し時間を追うムダな日常業務の大部分をシステム化することで、あなたの会社も効率良く全部門が動き始めます。 その為には例外なく「全社員が」「簡単に」「どこでも扱える」システムが必須です。

ツールは難しい

ツールは、いわば料理人の包丁であり、それを扱う料理人の腕が未熟であれば、それがどれほど高価で素晴らしい包丁でも 美味しい料理は作れません。これと同様にITツールも社員のスキルに大きく依存します。しかしその機能がすべて網羅されているシステムなら、各項目に簡単な入力をするだけ。 確実に結果を出し、業務効率が飛躍的に向上します。

カスタマイズも

より効果的な使用をしてもらうためには、導入後のアフターフォローが重要。 システム開発に40年の実績を持つダイナックスが、 御社の独自データ、知りたい情報などにあわせたカスタマイズサービスを行い、全社で取り組む仕事場のシステム作りに協力していきます。
独自の14のルールによる
セキュリティ対策とスピーディーな情報管理
独自の14のルールによるセキュリティ対策とスピーディーな情報管理
「通禁オフィス」は働き方改革を確実に成功させるために経営者目線で14の実践ルールをシステム化しました。

とことん経営者目線

仕事のルールと得たい結果は経営者が決める。ITは苦手、難しいから・・・と言う社員にも使わせる仕組みを作る独自の 14のルールで、自発的に使ってもらえるようになります。

安全・スピーディー

全社が一つのプラットフォーム上で例外なく仕事をする仕組みにより、すべてのデータが連携することで、 探し事のスピードを速めたり、仕事のミスを未然に防止したり、これまでにない新たな 情報を創出しより高度な経営判断に役立てることができます。
オフィスワークウェアを
ローコストで導入できます
オフィスワークウェアをローコストで導入できます
システム導入には多額の開発費を必要とすることが常ですが、通禁オフィスならお手頃価格での導入が可能です。 またテレワークを完全支援する機能が数多く搭載されているので広い人材活用によるコスト削減も見込めます。

起業家支援設立から3年間無料&無料セミナー開催

料金プラン

料金・機能比較表

  スタンダードプラン 1ユーザ 2,000円/月 プレミアムプラン 1ユーザ 3,000円/月
ログイン(利用者認証)
HOME
スケジュール
時間分析
通知連絡
生産管理 ・工数管理 ・金額管理 ・工程管理
お客様/取引先管理
コンテンツ管理
情報交換
申請と承認管理 (ワークフロー)
スタッフ管理
プロジェクト(仕事)管理
設定
アンケート ×
不達メール管理 ×
送信先情報の本文差込み ×
日時指定送信 ×
「配信停止」対応 ×
価格に含まれるディスク容量は、月額サービス料の合計が
3万円以上の場合は、1ユーザ5G×ユーザ数 5G増設ごとに500円/月
3万円未満の場合は、1ユーザ2G×ユーザ数 2G増設ごとに300円/月
【その他】
FAX送信 A4 1枚あたり  10円
初期導入費(利用者情報/システム管理者/辞書/仕事情報等の設定)  300,000円
働き方改革のための導入コンサルティング  1年間 500,000円
利用者専用一部機能のカスタマイズ お見積もり
プライベートクラウド運用 お見積もり
システム販売 お見積もり
■動作環境
・PC・タブレット・スマホ
・対応OS Microsoft:Windows10/8/7 Apple:iOS Google:Android
・対応ブラウザ Microsoft:Edgie/IE8以上 Apple:Safari Googl:Chrome Firefox
■機能制限
印刷関係のみ:WindowsOSのブラウザIE限定

セミナーの案内

【開催内容】

テーマ:「働き方改革を実現する14のルール」
セミナー形式:経営者の課題を「通禁オフィス」ではどう解決したのかを
交えながら、意見交換方式で開催します。

【開催日】

◎ 2018年 5月23日(水) 16:00~18:00 参加人数10名
◎ 2018年 6月20日(水) 16:00~18:00 参加人数10名
◎ 2018年 7月25日(水) 16:00~18:00 参加人数10名

【参加費】

無料

【場所】

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-12-12
Tel:03-5488-7030
株式会社ダイナックス 4Fプレゼン室



資料請求・お問い合わせ